“音楽の愉しみ”Vol.32    ソフィー・カルトホイザー(ソプラノ)&ベルリン古楽アカデミー・オーケストラ

チケット発売中

日時 2019年9月26日(木)  19:00
料金 【全指定席】¥6,000 学生(U25)¥3,000   ※学生券は電気文化会館チケットセンターのみ取扱い
出演者 (ソプラノ)ソフィー・カルトホイザー ベルリン古楽アカデミー・オーケストラ
プログラム
予定されているプログラム
J.B.バッハ:管弦楽組曲 第1番 ト短調
C.P.E.バッハ:オーボエ協奏曲 変ロ長調 Wq.164
G.F.ヘンデル:カンタータ HWV99 「愛の妄想-あの宿命の日から-」
チラシ類 公演・催事内容はこちらをご覧ください
詳細

 ベルリン古楽アカデミーは世界でも指折りのバロック室内オーケストラで、グラミー賞、エディソン賞などの有力な賞に輝いているほか、レコーディングにおいてもハルモニア・ムンディから多くのディスクを世に送り、これまでに100万枚を超えるセールスを記録しています。
 またベルギー出身のソプラノ、ソフィー・カルトホイザーは、シャイー、アーノンクール、ヤーコプス、ガーディナーなどと共演を重ねてきた実力派で、ヨーロッパではその芸術性を高く評価されています。2016年に出した「ヴォルフ歌曲集」は、巧緻をきわめた歌いまわしと多彩な表現で出色の出来栄えを示していました。

 今回の出し物で注目されるのは、なんといってもヘンデルのカンタータ「愛の妄想―あの宿命の日からー」でしょう。40分近い大曲ですが、歌謡性が高く親しみやすい曲です。オーボエやリコーダーが活躍したり、ヴァイオリンソロも挿入されるなど、変化にも富んでいます。
 わが国では演奏される機会に恵まれてこなかったこの傑作をソフィーがどのように歌いこなすか興味深いものがあります。 

 ベルリン古楽アカデミー・オーケストラ

 ソフィー・カルトホイザー(ソプラノ)

    クセニア・レフラー(バロック・オーボエ)                   

チケットお申込み
主催コンサート一覧に戻る»

お問い合わせ

電気文化会館 【中電不動産㈱】 (052)204-1133