“U-20ソリストたち”Vol.8   進藤実優 ピアノ・リサイタル

日時 2020年1月11日(土)  14:00
料金 【全自由席】¥2,000 学生(U25)¥1,000  ※学生券は電気文化会館チケットセンターのみ取扱い
9/10(火)10:00発売
出演者 (ピアノ)進藤実優
プログラム
チャイコフスキー作曲:プレトニョフ編曲 くるみ割り人形
ショパン:マズルカ Op.17
ショパン:アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ Op.22
   ***************
ショパン:ピアノソナタ第3番 ロ短調 Op.58
リスト:ハンガリー狂詩曲 第2番

詳細

愛知県大府市出身のピアニスト。12歳のときに全日本学生音楽コンクール小学生の部で優勝して注目をされました。

その後も精進を続け、現在はモスクワ音楽院付属中央音楽学校に留学中で、ヴァレリー・ピアセツキーに師事しています。

地元出身だからというのではなく、将来が楽しみな若手ピアニストとして大いに期待をしています。

好きなピアニストはリヒテルという進藤、大らかな歌が聴こえてくる彼女のピアニズムには皆さんきっと瞠目されることでしょう。 

 まだ十代半ばの若手ですが、確かな技術に支えられた豊かな表現力がとても魅力で、大器の片鱗を感じさせます。

今回のリサイタルでは、ショパンを中心のプログラムでお贈りします。

    

♪ 進藤実優 プロフィール ♪

2002年生まれ。愛知県大府市出身。

4歳よりピアノを始め 現在 ヴァレリー・ピアセツキー氏(モスクワ音楽院付属中央音楽学校校長)に師事また杉浦日出夫 二宮裕子 関本昌平 本村久子 細野真由美の各氏にも指導を受ける。

2010、2011年 ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会 C級.D級 金賞

2014年 全日本学生音楽コンクール全国大会 小学校の部 第1位 横浜市民賞 2015年 中学校の部 第2位 横浜市民賞(3年連続 横浜市民賞受賞)

2015年 大阪国際音楽コンクール グランドファイナル 第1位 (総合第1位)

     エッパン国際ジュニアピアノアカデミーコンクール(イタリア) 第1位

2016年 ジーナバッカウア国際ジュニアピアノコンクール(アメリカ.ソルトレイクシティ) 第3位

2017年 浜松国際ピアノアカデミーコンクール 第1位 中村紘子賞 

2019年 第3回クライネフ国際ピアノコンクール(ロシア) セミファイナル進出

2019年 第2回ヴァンクライバーン国際ジュニアピアノコンクール(アメリカ) クワォーターファイナル進出

 

2015年 カワイ名古屋「ブーレ」、池田コンサートサロン(横浜)、

2016年 市川文化会館(千葉)、宗次ホール(名古屋)、名古屋ピアノセンター、

2017年 岡崎シビックセンター、

2018年 洲本市文化体育館文化ホール(兵庫)、名古屋ピアノセンター、佐川文庫(茨城)にてリサイタル開催

2019年7月 霧島国際音楽祭にて ダン・タイソンのマスタークラス受講予定

2019年8月 イタリア コモ湖にて スタニスラフ・ユデニッチ、ウィリアム・ナボレらのマスタークラス受講予定

 

カーネギーホール(ニューヨーク)、チャイコフスキーコンサートホール(モスクワ)、モスクワ国際音楽の家ホール(モスクワ)、ウィーン、イタリア、アメリカ、ロシアにて演奏

モスクワでは 学校内オーディションで選ばれ、モスクワ音楽院大ホールにて2度演奏する。

これまでに ロシアンピアノスクール、浜松国際ピアノアカデミー、霧島国際音楽祭、エッパンジュニアピアノアカデミー受講。

名古屋フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団、大府市楽友協会管弦楽団と共演。

2018年度 ヤマハ音楽支援制度奨学生

2019年9月より モスクワ音楽院付属中央音楽学校10年生に進級予定

2019年8月現在 17歳                                                      

     

主催コンサート一覧に戻る»

お問い合わせ

電気文化会館 【中電不動産㈱】 (052)204-1133