使用申込書ダウンロード

次の内容をご了解していただいたうえで、申込書に必要事項を記入頂き、来館もしくは郵送にてお申込みください。

>> ご注意と禁止事項

事前打合せ内容の変更について
当日の急なご用命には応じられない場合があります。事前打合せ時に十分内容をご確認ください。
会場責任者・受付について
当日は、催し物を統括する会場責任者を必ず置いてください。会場責任者は、行事の開始から終了まで常駐くださるようお願いいたします。
催物の受付、案内、避難誘導等はご使用者側でお願いいたします。
利用時間について
・会館側の準備や清掃のため、利用時間前にお入りいただくことはできません。
・使用時間は厳守くださるようお願いいたします。使用時間の延長はできません。
利用定員の厳守
定員を超える利用はお断りいたします。また利用者が会館前に行列するときは、ご使用者側で整理してください。
非常の場合
非常事態が発生した場合は、会館の指示に従ってください。また非常口の位置、消火設備、避難誘導方法を前もってご確認ください。
施設管理
各施設別に「ご使用上のお願い」があります。それぞれの案内ページをご覧ください。
館内での火気や盗難に特に注意してください。
危険物の持ち込み、動物の入館(盲・聴導犬、介助犬を除く)はお断りいたします。
非常口、通路、消火設備の付近に物を置かないでください。
貼り紙や飾り付けのため、柱、壁、天井、床に釘打ちやのりづけ等はしないでください。
会館内や駐車場でのトラブル、事故や盗難については、当館は一切責任は負いません。
飲食・喫煙
指定された場所以外での飲食・喫煙はお断りいたします。
物品販売
館内で物品の販売はお断りしていますが、次の場合は例外です。事前にお申出をお願いいたします。
アーティストのプログラム、CD、VTR、楽譜、テキスト、著書、図録、画集など展覧会に関する物品を販売されるとき
作家本人が開催する美術展で、鑑賞者の求めに応じて、作品の譲渡を予約するとき
チャリティ募金等で会館が特に承認したとき
荷物預かりについて
会議で必要な荷物の預かりはお断りします。
駐車場利用について
各会議室とも使用時間内での駐車場利用は5台までに制限させていただきます。 
PR関係
現地でのマスコミ等の取材およびマスコミ等への広報はお断りします。 

>> ご使用前に

催物に関して官公庁等への届け出が必要な時は、ご使用者側で行ってください。

>> ご使用後に

後片付け
ご使用後は、使用した備品の片付けのほか、会場の整理整とん、清掃をしてご使用前の状態に戻していただき会館係員の確認を受けてください。
ゴミについて
弁当ガラ、ちらし、パンフレットなどの印刷物の余り等、持ち込まれたゴミ類についてはお持ちかえりください。
その他
施設や備品を汚したり、破損した場合はすみやかに会館係員にご連絡ください。
状況によっては修繕または弁償していただく場合があります。

>> ちらし、ポスターの掲示、会場名の記載について

1 施設使用承認前に、会館の名称を催し物の予告、宣伝、掲示に使用いただくことはお断りいたします。
2 催し物のちらし、ポスターは事前にお預かりして、各施設の掲示板やスタンドにご案内いたします。

>> 使用のお断り

次の場合は、使用の申込みをお断りします。また使用を承認した場合でも取消しまたは中止させていただくことがあります。
その際の損害について、当館は責任を負いません。

  1. 暴力団排除条例に定める暴力団と該当するとき、または、これに準ずる者と認められるとき、また暴力団の活動を助長し、 または暴力団の運営に資する疑いが認められるとき
  2. 当館の運営の趣旨に反するおそれがあるとき
  3. 秩序や風俗をみだすおそれがあるとき
  4. 不特定多数を対象とする商品の販売を目的とするとき
  5. 設備を汚損するおそれがあるとき
  6. 使用の権利を譲渡したり転貸したとき
  7. 東海地震に関する「東海地震注意情報」を認知したとき
  8. その他、管理上の支障があるとき(不測の事態により、当会館施設が使用不能になった場合を含む。)