STEP2 プランを選ぶ

プランの絞り込み

屋上屋根の形状や耐荷重で、プランの絞り込みが出来ます。
下のフロー図から、条件に合うプランをお選びください。

屋根の形状が陸屋根・折板屋根両対応で重さ10~20kg(システム厚40mm~)の場合CFモスシステム、屋根の形状が陸屋根・折板屋根両対応で重さ40kg(システム厚75mm)の場合CFシンプルパレットシステム、屋根の形状が陸屋根・折板屋根両対応で重さ60kg~(システム厚100mm~)の場合CFフレックスシステム、屋根の形状が陸屋根のみ対応で重さ~60kg(システム厚60mm)の場合CFリサイクルマットシステム、屋根の形状が陸屋根のみ対応で重さ60kg(システム厚118mm~)の場合CFバリューパレットシステム

CFモスシステムCFシンプルパレットシステムCFフレックスシステムCFリサイクルマットシステムCFバリューパレットシステム

各プランの仕様一覧

工法名 CFモスシステム CFシンプルパレット
システム
CFフレックスシステム CFリサイクルマット
システム
CFバリューパレット
システム
植栽可能植物 スナゴケ セダム類 地被類、芝生、樹木 芝生 地被類
イニシャルコスト
  • 23,000円/m2
  • 見切り材:1,500円/m2
  • 14,500円/m2
  • 見切り材:1,500円/m2
  • 14,500円/m2
  • 見切り材:1,500円/m2
  • 22,900円/m2
  • 見切り材:1,500円/m2
  • 22,100円/m2
  • 見切り材:2,300円/m2
ランニングコスト 年間:~300円/m2 年間:650円/m2 年間:650円~/m2 年間:1,800~2,500円/m2 年間:1,500~1,800円/m2
コスト評価 普通~高い 安い 安い~高い(植栽植物による) 普通 普通
主な用途、特徴 折板屋根にも対応可能 折板屋根にも対応可能 多彩な植物に対応し、折板屋根(樹木は不可)にも対応可能 歩行可能で開放スペースでの活用に適している 多彩な植物に対応し、高い景観性を実現できるので、開放スペースでの活用に最適
ポイント
  • メンテナンスコストが他の工法と比較して一番割安(潅水・刈込み・施肥・除草等ほとんど不要)
  • 負圧対策などの安全性に着目
  • 低コスト、省メンテナンス
  • 負圧対策などの安全性に着目
  • 耐根シート標準装備
  • 低コスト、省メンテナンスから多様の緑地に対応
  • 負圧対策などの安全性に着目
  • 耐根シート標準装備
  • 自動潅水システム併用
  • 歩行可能なシステム
  • メンテナンスコストが他の工法と比較して割高
  • 自動潅水システム併用
  • 改修の際、再利用可能
  • 厳しい荷重制限の中でも景観性豊かな緑地を実現し、かつ環境改善にも貢献する屋上緑化システム
  • 自動潅水システム併用

完成イメージ

  • 写真:コケ コケ
  • 写真:芝生 芝生
  • 写真:セダム セダム
  • 写真:地被類・樹木 地被類・樹木