社長挨拶

当社は、不動産開発、不動産賃貸、土地・建物の管理運営、建物の設計・建設および緑化事業などを行う、不動産事業会社として、これまで培ってきた高い技術力とノウハウを結集し、土地・建物にかかわる総合的なサービスの提供を目指しています。

特に、近年では、分譲マンション・賃貸マンション・店舗・事務所の建設など、時代を先取りした多様なニーズにお応えし、より多くのお客さまにご満足いただけるよう、地域の特性にマッチした事業開発に積極的に取り組んできました。
今後は、土地や建物そのものが持つ機能的価値に加え、それを得ることによって生まれる楽しさといった情緒的価値や、お客さまの“自分らしさ”を実現する独自性価値を創出し提供する、まちづくりや分譲戸建事業を推進してまいります。
当社は、社会や地域が抱える課題に目を向けて、想像して創造する付加価値創造型の開発事業を通じて「ゆたかさの創造」を追求していきます。

あわせて、従業員一同、中部電力グループの一員として、コンプライアンスの遵守はもちろんのこと、長期的視座でSDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」に取り組むことで、企業価値向上や地域社会への一層の貢献を図ってまいります。
SDGsの掲げる目指すべき17のゴールに対し、当社は「環境に・次世代に負荷をかけないまちづくり」など、将来のあるべき姿をしっかりと見据えて今なすべきことは何かを問う未来志向での取り組みを推進してまいります。

今後ますますのご支援を賜りますよう、お願い申しあげます。

渡邉穣社長の写真

中電不動産株式会社
代表取締役社長
社長執行役員

渡邉 穣